マイホームトラブルを未然に防ぐコツ【まとめ】

こんにちはあべです。

マイホームを建築中に色々なトラブルに遭遇しました。

トラブルが起きたものの結果的には丸く収まりました。

ずばりこれからマイホームという方のために「マイホームトラブル」をどうすれば未然に防げるか体験を基にまとめました。

参考になれば嬉しいです。

マイホームトラブルを未然に防ぐコツ【まとめ】

マイホームで起きたトラブルは3つ

マイホームトラブルを未然に防ぐコツを紹介する前に私が遭遇したマイホームトラブルを簡単に3つ紹介します。

  1. 水道トラブル
  2. 外壁トラブル
  3. 寸法トラブル

の3つです。

水道トラブル

水道管が私共有管(住民が実費で引いた水道管)でした。他の住民の水圧に影響が生じるため13ミリから20ミリに変更ができませんでした。

また名義変更にも苦労したり、水道管を掘削するも見当たらず大変でした。

費用が68万もかかるわ、ストレスもかかるし大変な日々でししたが工務店さんのおかげで乗り越えられました。

【マイホームで起きたトラブル】水道地獄

【マイホームで起きたトラブル】水道地獄

2020年11月15日

外壁トラブル

文字通り外壁を間違うトラブルが発生しました。

早めに気づいたので大難⇒小難で済みました。

詳細はこちらにまとめています。

マイホームトラブル発生!外壁違いますけど?!

マイホームトラブル発生!外壁違いますけど?!

2021年5月18日

寸法トラブル

リビング収納の寸法が違うトラブルが発生しました。

ですが予想以上のリビング収納に仕上がったので結果オーライでした。

寸法が違う!マイホームトラブル発生 

寸法が違う!マイホームトラブル発生

2021年5月18日

マイホーム建築中には些細なトラブルはつきものです。

うちの場合お陰さまで大難には至りませんでした。

今振り返るとこんなことがよかったのかなぁと思うことがありますのでシェアしようと思います。

マイホームトラブルを避けれたのはご近所への挨拶のお陰

マイホームの建築が始ると近隣に振動や交通関係でご迷惑をおかけすることもあります。

私は事前に近隣の方へ挨拶周りにいきました。

お蔭様で私のご近所さんはいい方ばかりで

  • 狭い道路なので建築中駐車場を貸してくれた
  • 司法書士の先生が近所に居て登記などを安く頼めた
  • 水道トラブルの解決に力を貸してくれた

など予想外の嬉しいことがありました。

中でも以前紹介した水道トラブルで奇跡的な展開が起きたのは向かいのおじいさんのお陰らしいです。

どうやらお向かいのおじいさんが元水道局の方で建売会社へ市への寄贈を進言してくれたそうです。(小耳に挟んだ)

そのお陰で水道トラブルが解決に動き出しました。

これは偶然かも知れませんが建築中は近隣に迷惑をかけることも事実です。

事前に挨拶をしていたからこそ今でもご近所さんと良いお付き合いをさせてもらっています。

トラブルを避けるためにも、引っ越し後円滑な人間関係を築くためにも事前の挨拶をおすすめします。

ちなみに私は建築前・引越し日(後)に挨拶しました。

※建築前は工事車両の関係でご迷惑をおかけするご近所さんにのみ挨拶しました。

※うちは私道でかつ私共有管でした。水道工事や土地の分筆で何回も判をもらったり立会いに時間を裂いてもらったり。そのため引越した後お世話になりましたと判をもらった方々に挨拶しました。

マイホームトラブルは起きる!ヒューマンエラーは起きるという前提に立とう

私は工務店さんにとてもお世話になりました。

家を建てる前「立ち退き・解体・建築」まで3年もかかったからです。

その間親身に対応してくれました。

私は「ミスを起こすなんてとんでもない」という立場には立ちませんでした。

だって人間ミスは起こすものだからです。

むしろ大事なのは「大難」に至る前に発見することです。

ヒューマンエラーが起こるという前提に立って以下のことをおすすめします。

打ち合わせの記録を残しておく

打ち合わせの回数が増えるとA案⇒B案と変更することも多々でてきます。

私が間違えるかも知れませんし相手が間違えるかも知れません。

どっちが最終案かあやふやになることも起こりえます。

そのために打ち合わせの内容を記録・共有したりメールの履歴を残しておくのはとても大事だと思います。

頻繁に現場に顔を出そう

私は現場にしょっちゅう顔を出すのは嫌かなぁと最初は迷いました。

ですが現場に顔を出していてよかった思います。

例えばミスが起きていても早めに気づければ対処できるからです。

現場の大工さんもあとから大きな修正を言われれば苦労するはずです。

遠慮せず顔を出して気になる点は現場監督さんにでも相談するべきです。

大工さんに嫌な顔されたことはなかったですし出来上がっていくのを見ているのも楽しかったです。

引き渡し日に大工さんにもお礼を伝えたかったのですが会えなかったのが残念でした。

マイホームトラブルを防ぐ&軽微に済ませるには信頼できる担当者が超重要

トラブルが起きた時こそ誠実かどうかが分かります。

うちも紹介したように何度かトラブルはありましたがしっかりと対応してくれました。

私は多少トラブルはありましたがまた家を建てるとしたら同じ工務店に依頼すると思います。

信頼できる工務店だからです。

マイホームにトラブルはつきものです。

これからマイホーム計画スタートという方は信頼できる担当者か?信頼できる工務店か?見定めて満足いくマイホームを建ててくださいね。

工務店選びのポイントは以下にまとめています。

【マイホーム】工務店選びのポイント&決め手⇒ブログにまとめました!

【マイホーム】工務店選びのポイント&決め手⇒ブログにまとめました!

2020年5月15日

ではまた。