【一括資料請求】持ち家計画のメリット&知っておきたい注意点

こんにちはアベです。

今回は住宅の資料請求サービス「持ち家計画」について記事にしました。

まずは「持ち家計画ってどんなサービスなの?」このあたりから解説しましょう。




【一括資料請求】持ち家計画のメリット&知っておきたい注意点

持ち家計画とは

「一括資料請求サービス」の1つ

持ち家計画は一括資料請求サービスの1つです。

マイホームを建てたい地域を市区町村単位で絞り込むことで「建築可能なハウスメーカー&工務店」をリストアップしてくれます。

絞り込んだハウスメーカー&工務店に

  1. 資料請求
  2. 自宅近くの展示場・店舗への来場申込

 

が可能です。

家づくりに迷っている女性
一括資料請求サービスは便利なんだけど個人情報入力するのが少し不安だわ・・・

利用する前に気になるのは「個人情報の取り扱い」や「会社の信頼性や実績」ですよね。

その辺りをリサーチしてみました。

上場企業が運営している紹介実績5万件以上のサービス

個人情報を入力するからには信頼できる会社じゃないと不安ですよね。

持ち家計画は株式上場している「株式会社セレス」が運営しているサービスです。

  • 2014年10月 東京証券取引所マザーズ市場に上場
  • 2022年4月 東京証券取引所プライム市場へ移行

また紹介実績は5万件以上(※公式ページ)と多くのマイホーム計画中の方に利用されているサービスです。

プライバシーマーク取得サービス

一括資料請求サービスを利用する時に一番気になるのが「個人情報の取り扱い」ですよね。

入力した個人情報が知らず知らずのうちに漏れて知らないDMが送られてきたらどうしよう・・・。

持ち家計画を運営する株式会社セレスは2009年3月プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークとはこんな制度です。

「知らない通販会社からDMが届いた」
「突然、売り込みの電話が頻繁にかかってくるようになった」
登録した覚えがないのに、自分の住所や電話番号、名前などの「個人情報」を誰かが知っていると感じた経験はありませんか?

日本では今、個人情報やプライバシーの取り扱いについての不安が広がる一方で、個人情報の保護への関心が高まっています。

みなさんは、「プライバシーマーク制度」と呼ばれる制度があることをご存知ですか?

「プライバシーマーク制度」は、企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、消費者のみなさんに“プライバシーマーク”というロゴマークを用いてわかりやすく示す制度です。1998年から一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しています。

ご存じですか?プライバシーマークより引用

プライバシーマークは個人情報を適切に取り扱う会社の証と言えます。

持ち家計画は個人情報を適切に取り扱うサービスと言えますね。

持ち家計画って他社一括資料請求サービスと何が違うのでしょうか。

その辺りを見ていきましょう。

持ち家計画の特徴

予算にあったハウスメーカー&工務店を選別できる

予算にあったハウスメーカー&工務店を選別できるのが特徴です。


注文住宅でハウスメーカー&工務店の建物価格が分からないというのは困ることの1つですよね。持ち家計画では、建築予算を選択することで予算に応じた会社がピックアップされる仕組みになっています。

こだわりからハウスメーカー&工務店を選別できる


性能を重視したい人もいればデザインを重視したい人もいますよね。

あなたが家に求める夢をピックアップすることで適したハウスメーカー&工務店が絞り込まれる仕組みになっています。


ピックアップされた会社にカタログを請求できるのは当然として、相談・見学を予約できることも特徴の1つですね。

あべ
持ち家計画はこだわり&予算に沿ってぴったりのハウスメーカーを絞り込むのに便利なサービスと言えますね。

持ち家計画を使った人の口コミ

公式サイトの口コミを以下に引用しました。

  • 家作りのノウハウを担当者の方が一つ一つ丁寧に伝えてくれました。

見学した住宅メーカー様には、素材にも家の性能にもこだわりを持って建築されていると言う事を教えていただき興味を持ちました。見学の際は、担当者の方が成功例や失敗例を通して家づくりのノウハウを一つ一つ丁寧に伝えてくれて、快適に過ごせる家づくりのヒントをたくさん貰うことができました。一方的な説明ではなく私の意向に沿って相談に乗ってくれましたので、安心して家づくりをお任せできそうです。

  • 私のニーズに合った土地・建物を聞き出し、担当者を交代してでも親身になって相談にのってくれました。

今回ご相談したハウスメーカーさんは、新築の注文住宅において建物の強度が凄く強いところが持ち味ということで、安心して住宅選びをお任せできる住宅メーカーだということが凄く分かりました。私自身の住んでいるところの有名企業とも提携しており地元感もあり、是非話しをすすめていきたいと思いました。ご相談したメーカーさんには中古物件をリノベーションする部署があるようで、私が考えてもみなかった提案をしてくれました。すべての部署が一本化され、提携企業も多いのが分かり、これからもお世話になろうと思います。

  • 丁寧なヒアリングを行い、こちらが望むプランを提案してくれました

鉄骨が強度で、地震などの災害に強い家づくりを希望している中で、「持ち家計画」を見つけました。実際にご相談したメーカーさんの見学会場では、家の鉄骨などを実際に見て触ったり、部品の工場見学ができたりと普段わからない基礎の部分をしっかりと確かめることができました。こちらが望むプランを実現できそうで、居住後もずっと安心して暮らせるマイホームがいまから楽しみです。

持ち家計画より引用

持ち家計画を使った方は「マイホームのこだわりや建築主の希望」を満たしてくれるハウスメーカー&工務店に巡り合えたと感じている人が多いみたいですね。

持ち家計画のメリット

予算に合ったハウスメーカー&工務店を選ぶことができる

これまで紹介した通り持ち家計画は

  1. 予算
  2. こだわり

でハウスメーカー&工務店を絞り込めるのでミスマッチを減らすことができますよね。

あべ
このハウスメーカーっていったいいくらなんだろう?なんて恐る恐る展示場に行くより、予算を伝えておけば話もスムーズですよね。

地域の気候・風土にあった家づくりをしてくれる工務店を探しやすい

大手ハウスメーカーだからといって高性能かというと一概にそうとは言えないんですよ。

例えば工務店でも大手に負けないような家を作っている会社もあります。

地域に密着しているからこそアフターが早かったり地域の気候に合わせた家づくりに熟知している場合もありますよね。

そんな工務店探しに力を入れているのが持ち家計画の特徴です。

家づくりに役立つコンテンツが満載

家づくりを始める時って色々な疑問がありますよね。

例えば

  1. ハウスメーカーや工務店の坪単価っていくらなんだろう?
  2. 人気のあるハウスメーカーはどこなんだろう?

など。

こんな気になる疑問を解消してくれるコンテンツが豊富に用意されています。

あべ
余談ですが坪単価にはからくりがある場合があるので注意が必要です。A社では建物価格のみで、B社は付帯工事費用込みなんてのもざらなので単純に比較できません。あくまで参考程度に。

豊富な建築事例

持ち家計画には建築事例が多数掲載されています。

夫婦で好みの外観を探ったり、間取りや家事動線を検討したりと、参考になる事例が豊富に掲載されています。あなたの理想とするマイホーム像を形にしていくのにも役立つはずですよ。

注文住宅役立つ情報誌がもらえる

■『あなたの注文住宅選びが成功する 秘密のマニュアル』


見出し

一級建築士が語る
注文住宅選びで成功するための秘訣とは?

注文住宅選びで失敗しない3つのコツ

  1. 注文住宅の外観デザイン18選
  2. 注文住宅の流れ&契約前にやっておきたいこと
  3. 注文住宅コストダウンの方法11選

注文住宅の外観デザイン18選。

私も家を建てる前に見ていたら役立ったろうに。

夫婦で好みを確認してどんなデザインにするか絞り込むのに役立ちそう。

また注文住宅のコストダウンの方法と「コストダウン」していけないところも必見ですよ。

■『56,000人の家づくり成功者が利用した あなたの理想を叶える 7つの秘策』


見出し
  1. 注文住宅で家を建てる流れ 事前準備から契約、完成後の入居まで
  2. 注文住宅で決めること全リスト 注意すること、決める順番もわかる
  3. マイホームの相場が 10 0%わかる!あなたの適正価格を完全ガイド
  4. 【保存版】住宅ローン審査の流れを全解剖!借り換え手続きは有利?
  5. 絶対に後悔しない土地の選び方
  6. ぴったりのメーカーがわかる!ハウスメーカーの選び方5つのポイント
  7. 【予算・土地・建物別】注文住宅のよくある失敗ポイントと対策

これだけあれば今後のマイホーム計画は万全ですね。

持ち家計画を利用するとこの2つ冊子(PDF)が無料でもらえまよ。

\ 工務店で夢のマイホームを建てるなら持ち家計画 /

 

持ち家計画を利用する際の注意点

地域ごとに掲載数に格差がある

持ち家計画で資料請求できる会社は100社以上です。

100社以上とはいえ、他社一括資料請求サービスに比べると提携企業数は少な目です。

あなたが検索する条件によっては紹介される企業数に物足りなさを感じる可能性があります。

物足りないと感じた場合は「ローコスト&工務店情報が豊富なライフルホームズ」や「地元発行の住宅情報誌」も購入すると良いですよ。

あべ
地元住宅情報誌にしか載っていない優良工務店も私の地元ではありました!

持ち家計画と他社一括サービスの違い

持ち家計画以外にも一括資料請求サービスはいくつかあります。

例えばLIFULLHOME’Sやタウンライフ家づくり、SUUMOなどです。

それぞれの違いを比較した表がこちらです。

 持ち家計画LIFULL HOME’Sライフルホームズタウンライフ家づくりsuumo
加盟店数100社以上737社870社以上非公開(私の使用感としては十分な情報量)
特徴地元密着型の工務店情報に力を入れている

ハウスメーカー&工務店に相談予約が可能

ローコスト住宅からハイグレード住宅まで情報量が豊富間取り・資金計画がもらえる(各社対応により異なる可能性あり)豊富な建築事例

掲載ハウスメーカー数が充実

特典あなたの注文住宅選びが成功する 秘密のマニュアル』

『56,000人の家づくり成功者が利用した あなたの理想を叶える 7つの秘策』

家づくりノートをダウンロード可能成功する家づくり7つのポイント(PDF)がもらえるなし
こんな人におすすめ地元密着の工務店を検討している方マイホームで叶えたいことが明確な人ほどおすすめ(ローコストがいい・高気密高断熱がいい・ペットとの生活が憧れなど)土地探しから相談したい方大手から工務店まで幅広く検討している方


それぞれのサービスの特徴や利用した時の体験談等は【注文住宅】資料請求サービス比較【失敗しない一括サービスの選び方&注意点】でまとめています。

他社一括サービスと比較すると持ち家計画の加盟店数は少ないですが、工務店情報を重視しているという点が他社との違いになります。

あべ
持ち家計画でしか資料請求できない会社もあるので、工務店探しなら一度試してみる価値ありかもです

まとめ|持ち家計画は工務店探しには便利なサービス

持ち家計画は掲載数が少ない点には注意が必要ですが、他社一括サービスと違い「工務店探し」に力をいれているサービスです。

利用してみて掲載数が少なくて物足りないと感じた場合はLIFULL HOME’Sを利用したり「地元住宅情報誌」を併用したりして後悔しない工務店選びをしてくださいね。

\ 工務店で夢のマイホームを建てるなら持ち家計画 /





ABOUTこの記事をかいた人

アベんちのマイホームブログにようこそ。家づくりが楽しすぎてブログ化しました。 一生に一度のマイホームだからこそ失敗したくないですよね。 家づくりのヒントになるような情報をまとめているので参考にしてくださいね。Twitterも気軽にフォローして下さい!