【マイホーム・ブログ内覧会】玄関・和室・洗面所・部屋干しスペース

こんにちは。阿部です。

マイホームがようやく完成!

いよいよブログで内覧会を開催します。

マイホーム建築中は35坪って実際どのくらいの大きさになるんだろう?何人家族がちょうどいいんだろう?と不安でした。

実感わかないですよね。

そこで35坪のマイホームは狭いのか?広いのか?実際の写真で体験してください。

この記事の内容

35坪のマイホームを写真で実感できます。

⇒あなたのご家族にとって広いか狭いか判断材料になります。

【35坪のマイホームブログ内覧会】狭いの?広いの?【結論:4人家族はちょうどいい】写真あり

【ブログ初公開】35坪のマイホームは3人家族で広いくらい

結論から言うと35坪の家は

  • 3人家族では広すぎるくらい余裕がある
  • 4人家族では無駄がなくちょうどよい
  • 5人家族でも可能

でしょう。

我が家は3人家族なので広すぎるくらい。

子供が1人なのですが2人の場合でも問題なく生活できますね。

一階に6畳和室を設けています。

それを考えるとマックス5人家族でも生活できますよ。

35坪のマイホームが狭く感じない理由

マイホームが狭く感じない理由は

  • 間取りに工夫をしたこと
  • 家具を置かなかったこと

が功を奏したのだと思います。

マイホームの間取りの工夫

  • 廊下を減らす

トイレなど空間を分けたい場所以外は廊下が少ない間取りを作りました。

  • 視覚の広がり

LDKが実質16畳だったので和室とのつながりを設けました。

さらにリビングクローゼットを斜めに配置して視線が抜ける工夫をしました。

【マイホーム】間取りでこだわったこと10選

家具を置かない

クローゼットを各部屋に設けて居住スペースが圧迫されないように工夫しました。

ldkも広くないので、テレビは壁掛けにしました。これが功を奏してかなり広々と感じられます。

ではお待たせしました。

実際に玄関からお入り下さい(笑)

玄関は1.5坪

我が家は【1.5坪】の玄関にしました。玄関が狭すぎるのは嫌だったからです。

かといって玄関を広くしすぎると35坪の場合、居住空間が狭くなりますよね。

そこで最終的に1.5坪の玄関にしました。

幅・奥行きが分かる玄関の写真


まず扉から玄関フロアまでは奥行きが約135cmです。幅は壁から靴箱までが155cmくらいです。

玄関フロア入って左側がトイレ側への通路になっています。

この通路幅は奥行き約92cmほど。標準的な広さです。

廊下なので広すぎず狭すぎず快適な通路幅ですね。

LDKへの扉はリビングクローゼットを作ったため斜めに扉がついています。そこまでの奥行きが約144cmです。

阿部
この土間と玄関フロアの微妙な面積配分は設計士さんのアドバイス通りに。さすがちょうどよかったです。

92cmの通路幅の延長で玄関フロアだと圧迫感があったかも知れませんが、LDKへの扉に奥行きがあるので広々とした印象の玄関に仕上がりました。

3人家族だと同時に玄関土間に入っても窮屈感を感じない広さですよ。

玄関フロアの広さ


144cmの奥行きの玄関フロアの印象です。

私も間取り図計画中は玄関の広さに迷ったので参考にしてくださいね。

ldkから玄関を見た写真


次にLDK側からみた場合です。

これより奥行きを深くとるとLDKが圧迫されるし、玄関だけ無駄に立派なマイホームになったと思います。

LDKも広くて居住空間がたっぷりとれるならもっと広い玄関でも良いかも知れませんが35坪の場合全体のバランスからするとちょうど良い広さだったと思います。


こちらは玄関から左側の通路で、幅約92cmです。

35坪の家でもこのくらいの玄関は確保できます。

玄関収納

玄関収納


コの字型で土間の奥行き分くらいあります。

家族3人だと充分すぎます。念のため将来妻の両親のどちらかとの同居、子供2人も想定して広めにしました。この玄関サイズの靴箱であれば靴の量にもよりますが家族4人分~5人分くらいまでは収納可能でしょう。

玄関が暗くないように明かりとりの窓もつけました。

阿部
私は3人家族ですがこの広さにして正解でした。無駄に広くなく狭くもなくちょうど良い広さですよ!

マイホームのLDKは16畳確保

LDKは16畳確保しました。

詳しい寸法や広さを実感できるために豊富な写真で紹介しています。

この記事では紹介しきれないので別にまとめました。

【マイホーム・ブログ内覧会】リビング・ダイニング編

2020年5月13日

和室でゴロゴロしたかった

LDKに併設した和室です。

6畳確保しています。


あらかじめ押入れも設けているので6畳まるまる使えます。

寝室として使うなら4.5畳では狭いので6畳は確保しましょう。


昔から和室といえば襖(ふすま)や障子ですが子供がたいていやらかします(笑)

現代のモダンな和室なら洋風のldkとも合うのでゴロゴロした人にはおすすめ。

寝泊りしないなら4.5畳や、畳みコーナーとして取り入れるのもありですね。

和室のカーテンは「プリーツスクリーン」と呼ばれるもの。

カーテンに関してはこちらにまとめてあります。

【マイホーム】ブログで知りたい「カーテン&ロールスクリーン」注意点

【マイホーム】ブログで知りたい「カーテン&ロールスクリーン」注意点

2021年3月30日

洗面所

洗面所は1.5坪確保しました。(約3帖)

少し広めにとりました。

脱衣場には色々な小物が集まります。

  • 歯ブラシ、歯磨き粉、化粧品、髭剃り、ドライヤー、ブラシ・・・

その他、洗剤、タオル類、体重計、下着やパジャマ、各種ストック品など、色々と考えられますよね。

そこで収納量を重視しました。


我が家のFANCIO

  • 人造大理石ボール
  • 洗面ボールが深く洗髪可能
  • 二段引き戸

開き戸(観音扉)の場合、奥のものを取り出しにくい点がどうしても気になったのでスライド式の引き戸にしました。

どこに何があるか一目瞭然!

鏡裏側も収納になっています。


下段を引き出し収納してよかったと実感しています。

1.5坪あれば部屋干しはもちろん、作りつけの収納や、チェストをおくこともできます。

洗面所収納

 

 


 


お風呂

ユニットバスは1坪タイプと1.5坪タイプで選べるのが通常です。

マイホームでは1坪タイプを選びました。

 


子供と2人は入っても全然狭くありません。

一般的には1坪でも充分でしょうね。

子供部屋

子供部屋6畳2室を確保しました。

 

 

 

 

 


クローゼット付きです。

部屋干しコーナー


2階階段の踊り場に物干しスペースを用意しました。

ちょっとしたこだわりですね。

下を置き畳みにしました。

左手にはウォークインクローゼットなのでハンガーのまま移動できます。

畳でたたむことも可能です。

マイホームのこだわり「部屋干しコーナー」の詳細はこちらにまとめてあります。

【マイホームの部屋干しスペース】←階段フロアにした理由【ブログで解説】

2018年12月14日

寝室

寝室はほぼ8畳です。

ミニ書斎をつくったので少し削られました。

シングルベットを2台置いても通路幅に余裕があるので寝室は8畳確保すれば充分でしょう。

10畳確保すればちょっとしたコーナーが作れますね。

ミニ書斎


このようなミニ書斎(2.4畳)を設けることも可能です。

子供部屋1室なら書斎部屋・家事コーナーなどを設ける余裕もありますよ。

web内覧会書斎

マイホームブログ内覧会【ミニ書斎】2.4畳で快適生活

2019年5月14日

収納

35坪の家でも収納は充分確保できます。

我が家で作った収納は和室に押し入れ、各部屋にクローゼット、寝室にウォークインクローゼット、廊下収納、脱衣場収納、パントリー、リビングクローゼットなど。

詳細はこちらにまとめています。

マイホームの収納計画⇒どのくらい作った?ブログで公開【写真あり】

2019年10月24日

35坪のマイホーム内覧会でした。

家の大きさを実感できましたか?

私個人的には4人家族でも充分な広さだと思います。

35粒のマイホームも工夫次第でLDKをもっと広げたり和室をやめてファミリークローゼットなど作ることも可能ですね。

マイホームの価格や間取りが気になる方はこちらも参考になります。

【ブログで公開】マイホームの総額&諸費用【見積りあり】

2020年5月18日
家づくりの全てが分かるブログ記事を集めました

【abeん家のマイホームブログまとめ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA