あべんちのマイホームブログ内覧会【まとめ】

こんにちは。あべです。

マイホームがようやく完成しました!いよいよブログで内覧会を開催します。

記事数が多いので見たいお部屋を見出しでお選びください!

どんなおうちか全体像が知りたい方のためにまずは「間取り図」から簡単にご紹介しましょう!

あべんちのマイホームブログ内覧会【まとめ】

マイホームの間取り図

層二階・35坪のマイホームです。

1階間取り図から紹介しますね。

マイホームの間取り図1階

2階です。

マイホームの間取り図2階

間取りのこだわりなどを知りたい方は【家事動線が決め手の間取り】35坪でこだわり全て実現しました!へどうぞ。

WEB内覧会玄関編(1.5坪)

マイホームの玄関で迷ったのは広さです。

狭すぎるのは嫌。かといって35坪のマイホームに無駄に豪華な玄関もいりません。

そこで辿り着いたのが1.5坪の玄関でした。

玄関と玄関フロアの寸法や実際に使ったタイルと失敗談も紹介します。

【1.5坪の玄関は狭くない】実感できるWEB内覧会

2021年4月29日

【1.5坪の玄関は狭くない】実感できるWEB内覧会

LDK16畳の現実が分かるWEB内覧会

LDKは16畳です。

狭い16畳LDKを広く使うために2つ工夫しました。

  1. テレビを壁掛けにすること
  2. リビング収納を作り視覚の広がりを作ること

このおかげで広々と感じるLDKに仕上がったと思います。

またダイニングにはカウンターを作りました。

利用しているダイニングテーブルの大きさも紹介しているので同じLDKを検討中の方は参考にしてください。

16畳ldkの現実【WEB内覧会】狭く感じないために工夫したこと2つ!

16畳ldkの現実【WEB内覧会】狭く感じないために工夫したこと2つ!

2020年5月13日

WEB内覧会キッチン編


キッチンのWEB内覧会はよくある悩みを解決できるように3つの会場を用意しました。

キッチン通路幅が分かるWEB内覧会

マイホームのキッチンは対面式を選びました。

キッチンの通路幅は90cmです。

特に冷蔵庫前が狭くないか心配でした。

実際住んで生活してみるとまったく問題なしでした。

【マイホームのキッチン】通路幅90㎝が実感できるWEB内覧会【冷蔵庫通路幅あり】

2021年4月1日

クリナップラクエラのキッチン収納量がわかるWEB内覧会

収納は少ないと困るし多いと物が増えますよね。

不要なものを出来るだけ増やさないように適度な収納量を重視しました。

そのために今あるキッチン用品をどこに収納するかシミュレーションして収納量を計画しました。

結果吊戸棚は無くして開放感を重視したのですが、正解でした。

あって便利なのは家電収納庫・ゴミ箱スペース。クリナップを検討中の方はもちろん、システムキッチンの収納量が知りたい方は必見です。

マイホームのキッチンはクリナップラクエラ【収納量が分かるWEB内覧会】

2019年9月21日

クリナップラクエラで取り入れたい【キッチンオプション】

私達夫婦は共働きなので食洗機を導入しました。

これは正解でした。とても楽。

例えば時間があって自力で洗った場合に「乾燥だけ」で使うのもありです。

タイマーが付いているので夜8時頃にセットすると夜間電力で働いてくれるのもうれしい。

クリナップを検討中なら是非取り入れたいのが「洗エールレンジフード」

換気扇を自動洗浄してくれる優れもので年末の大掃除から解放されます。

【マイホームのキッチン】クリナップラクエラのオプション紹介【WEB内覧会】

2021年4月1日

【WEB内覧会】和室編

1階に和室6畳作りました。

和室は将来居室として使うことを想定して半個室にしましたがリビングとのつながりがいまいち感じられませんでした。

また和室のカーテンは「プリーツスクリーン」にしたのですがこれは正解でした。

和室をリビングと併設する計画の方は参考になる思います。

【web内覧会】和室編

横長のリビング続きの和室【WEB内覧会】

2021年4月29日

【WEB内覧会】洗面所編

洗面所は1.5坪約3帖確保しました。

3帖あると、収納棚を造作したりハイチェストを置いたりできます。

洗面台も収納量が多いタイプを選んだので洗面所で収納に困ることはないです。

収納のこと、洗面所の様子はコチラ2つの記事でご覧になれます。

マイホームの収納計画⇒どのくらい作った?ブログで公開【写真あり】

新築の収納スペースを公開します【画像あり】

2019年10月24日

【WEB内覧会】洗面所編

【WEB内覧会】洗面所編

2021年4月29日

【WEB内覧会】お風呂編

ユニットバスは1坪タイプと1.5坪タイプで選べるのが通常です。

マイホームでは1坪タイプを選びました。

 


選んだメーカーはクリナップ。

オプション無しで断熱性能が高いことを重視して選びました。

失敗したのは床の色です。

大きさはベストで子供と2人は入っても全然狭くありませんでした。

一般的には1坪でも充分でしょうね。

色選びのポイントなどもまとめています。

【WEB内覧会】お風呂編

【WEB内覧会】お風呂編

2021年4月19日

 

【WEB内覧会】部屋干しスペース編

部屋干しスペースと物干し竿受け


2階階段の踊り場に部屋干しスペースを用意しました。

ちょっとしたこだわりですね。

下を置き畳みにしました。

左手にはウォークインクローゼットなのでハンガーのまま移動できます。

畳でたたむことも可能です。

「部屋干しスペースの作り方」や「注意点」など詳細はこちらにまとめてあります。

WEB内覧会【部屋干しスペース】編⇒2畳&階段フロアにした理由

【部屋干しスペース】2畳&階段フロアにした理由

2018年12月14日

【WEB内覧会】ミニ書斎編


このようなミニ書斎(2.4畳)を設けました。

快適な寸法をマイホームの事例を使って紹介します。

ミニ書斎の作り方、アイデアも。

【WEB内覧会】ミニ書斎編⇒2.4畳で快適生活

【ミニ書斎】2.4畳画像あり⇒快適な寸法と作り方

2019年5月14日

【WEB内覧会】階段編

マイホームの階段ですが色々とこだわりました。

例えば明るさや、家相、風水、動線など。(家相、風水は気にかける程度です)

階段の幅については1級建築士さんにお任せしたのですがばっちりでした。

またスペースを有効活用するため「階段下にトイレ」を設置しました。

完成するまでは狭くないか心配でしたが全く問題なしでした。

実際の広さや、動線でこだわったことなどを紹介しながら、階段下トイレの実際の広さなど写真で実感できます。

【WEB内覧会】階段編⇒幅や位置解説【階段下トイレあり】

【WEB内覧会・階段編】階段下トイレあり【動線&彩光に配慮しました!】

2021年4月13日

【WEB内覧会】ウォークインクローゼット編

ウォークインクローゼットのこだわりは位置です。

部屋干しコーナーからすぐの位置にして家事動線を短縮しました。

ウォークインクローゼットを作る時に困ったのはどのくらいのスペースが必要かということ。

このWEB内覧会ではマイホームのウォークインクローゼットのハンバーパイプの長さや高さも紹介しています。

2段パイプを計画している方やウォークインクローゼット計画中で「ハンガーパイプの幅」等に悩んでいる場合は参考になるはずです。

【WEB内覧会】ウォークインクローゼット編⇒奥行き・幅紹介

【WEB内覧会】ウォークインクローゼット編⇒奥行き・幅紹介

2018年11月16日

【WEB内覧会】カーテン編

カーテンは特にこだわりは無しで、工務店の紹介でサンゲツでそろえました。

カーテンで重要なのはカーテンレールですね。

例えばエアコンと干渉して取り付けられないなんて事例をたまに聞きます。

また和室にはプリーツスクリーンをつけたり横滑り窓にはロールスクリーンをつけました。

どんなカラーを使ったか詳細はこちらのWEB内覧会で紹介しています。

【WEB内覧会】カーテン&ロールスクリーン編【知っておきたい注意点あり】

【WEB内覧会】カーテン&ロールスクリーン編【知っておきたい注意点あり】

2021年3月30日

【WEB内覧会】照明編

照明は担当してくださった1級建築士さんにお任せ。

人感センサーを適所に配置してくれているので電気の不便は全く感じません。

【マイホームの照明】超便利な人感センサーをブログで紹介します!

【WEB内覧会】照明編⇒超便利な人感センサーの位置はココ

2021年3月30日

【内覧会まとめ】35坪は4人家族までは狭くない

内覧会参考になりましたか?

コレまで紹介したマイホームですが述べ床は35坪です。

実際住んでみた実感ですが35坪の家は

  • 3人家族では広すぎるくらい余裕がある
  • 4人家族では無駄がなくちょうどよい(はず)
  • 5人家族でも可能

かなぁと感じます。

我が家は3人家族なので広すぎるくらい。

子供が1人なのですが2人の場合でも問題なく生活できますね。

一階に6畳和室を設けていますので、それを含めるとマックス5人家族でも生活できるでしょう。

これからマイホームという方は間取り作りの参考にどうぞ。

【家事動線が決め手の間取り】35坪でこだわり全て実現しました!

2018年5月28日

【マイホーム】間取りでこだわったこと10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA